柏市立西原小学校
 

学校情報

柏市立西原小学校
〒277-0885
千葉県柏市西原四丁目17番1号
TEL:04-7152-3557
FAX:04-7155-4278
Mail:
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

カウンタ

COUNTER499046
J-KIDS大賞2007 J-KIDS大賞2008
本校のホームページがJ-KIDS大賞
  千葉県優秀校に選ばれました

 
 
 
千葉県教育委員会
学力向上 
学力向上 
柏市青少年相談員連絡協議会 
いきいき子育て広場 
 ITアドバイザーオンライン 
 
  
 

お知らせ

「入学説明会」中止のお知らせ

 11月の就学時健康診断でお知らせしていました,1月29日開催予定の「入学説明会」ですが,1月7日に発令されました緊急事態宣言に伴い,中止させていただきます。
 入学に向けての資料等は,1月末に郵送,または上にお子様が在学しているご家庭は持ち帰っていただく形でお届けいたします。
 資料をご覧いただき,何かご不明な点等がございましたら,西原小学校教頭までご連絡ください。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
               西原小学校        
 

お知らせ

キャリア・パスポート
 今年度より新学習指導要領完全実施により「キャリアパスポート」という取組を実施していきます。児童自らが学習状況やキャリア形成の見通しを持ったり,振返ったりすることで,将来につながる自分自身の成長及び自己実現を目指すものとなります。記述するワークシートは,児童の発達段階を踏まえた構成と小学校から高等学校までの12年間の「学びの記録」を1冊のファイルにとじ込んでいきます。ワークシートについては,保護者の皆さまに記入していただく欄がありますので,お子様への励ましのメッセージを記入してください。今後についても同様のお願いがあると思いますが,子どもたちの成長,キャリア形成を促すためにも,趣旨をご理解いただき,ご協力のほどをお願いいたします。
※参考:文部科学省「キャリア・パスポートって何だろう?」
 https://www.nier.go.jp/04_kenkyu_annai/pdf/div09-shido_20180605-cp-v01.pdf
 
 

お知らせ

文部科学大臣からのメッセージ
 
新型コロナウィルスに関するメッセージが文部科学大臣から届きました。
新型コロナウィルスにはだれでも感染する可能性があり,感染した人を差別したり,誹謗中傷することがないようにしなければなりません。
今自分ができる予防をしっかり行い,将来の目標を持って,学校や家庭で日々の学びを続けましょう。

文科大臣メッセージ(児童向け) .pdf
文科大臣メッセージ(保護者・地域向け).pdf
 

新着情報

 RSS

西原小日記

西原小日記 令和2年度
12345
2020/12/23

3年生書き初め練習

| by 西原小学校管理者
3年生が,書き初めの練習として,だるま筆の使い方を勉強しました。外部講師の遠藤先生に教わりながら,大きな筆で懸命に「あさ日」の文字を書きました。
書星会に申し込んだ方は,冬休みが開けた1月6日に作品を提出していただきますので,ご用意をお願いします。

16:10 | 投票する | 投票数(2)
2020/12/20

5年生認知症サポーター養成講座

| by 西原小学校管理者
12月18日(金),柏北部第2地域包括支援センターの方々を講師にお招きして,5年生が「認知症サポーター養成講座」を受講しました。認知症についての正しく理解をしたり,寸劇を通して理解を深めたりそながら,他人事でなく,地域に住む人と人としてのつながりと行動する力の大切さを学びました。
講師の方からは,認知症の方への声掛けのポイントを教えていただきました。
①前から ②笑顔で ③ゆっくりと ④短い文で ⑤優しい態度で ⑥わかりやすい言葉で
たくさんの気づきをいただき,口座終了の証として,オレンジリングもいただきました。有意義な時間でしたね。おうちの方にもお話を伝えてあげてほしいです。














11:21 | 投票する | 投票数(5)
2020/12/06

人権集会2020

| by 西原小学校管理者
12月4日(金)人権週間初日の5校時,「人権集会2020」を行いました。子として3年目,毎年12月の恒例行事ですが,今年はZoomを使って,全クラスにオンラインで実施しました。前半は教頭先生から「人権について」身近なことから,わかりやすく伝えてもらいました。例えば「肌の色の違い」「障害や病気」「体格の違い」「アレルギー」「性の多様性」などから,『違いは間違いではない』『みんな違ってみんないい』ことについてお話を聞きました。後半は地域で和食のお店を経営している,金子淳一郎さんをゲストに迎えて,経験から得た貴重なお話を聞かせていただきました。大きな事故で下半身が動かなくなった後も諦めることなく,お店を開き,家族を支え,明るく活躍されています。頑張る金子さんにたくさんの子どもたちが勇気をもらったようです。
「人が幸せに生きる権利」を誰もが持っています。自分だけの幸せ+周りの人たちの幸せを実現するために,「想像力」を働かせ,自分の思いを相手の思いにやってみる「おもいやり」にあふれた,西原小にしていきましょう。






10:48 | 投票する | 投票数(5)
2020/12/02

テニピン研修会!

| by 西原小学校管理者
11月30日(月)放課後の時間に,先生方の研修会を実施しました。今回の研修は体育実技の研修です。2017年に改訂された小学校学習指導要領解説体育編の中学年・高学年において「バドミントンやテニスを基にした(簡易化された)易しいゲーム」が例示され,今回はテニス型ゲーム「テニピン」を先生方で体験しました。この「テニピン」は,全員均等にボールに触れる機会が保障されていることで、特定の子どもだけが活躍するのではなく、すべての子どもたちが活躍できる場が保障されたゲームとして開発されたそうです。手にミットのような道具を付けて,テニスの要領でボールを打ち合います。先生方も楽しみながら,授業ではどう使えるかと考えながら,参加しました。






21:36 | 投票する | 投票数(5)
2020/11/28

第2回学校運営協議会開催

| by 西原小学校管理者
11月25日(水),西原中学校区学校運営協議会(コミュニティースクール)が行われました。委員の皆さまには,来校時の検温及び手指消毒をお願いし,パーテーション設置の会場,少人数の分科会等,感染拡大防止対策を取りながらの開催となりました。
今回は3つの部会「防災部会」「学校支援部会」「不登校部会」に分かれて,地域と学校それぞれのできることやニーズなどについて話し合いました。
「防災部会」では,学校における防災教育も視野に入れ,3校合同訓練に地域にどう参画してもらえるか,他市の好事例などから参考にならないか等話し合われました。
「学校支援部会」末永く地域に根付いた活動を視野に,学校側からのニーズをまず聞き,地域からの発信もしながら,具体的な取組を考えていく方向性で話し合われました。
「不登校部会」学校の実情の共有と民生児童委員の方々との連携の在り方,地域に生き,地域を支えていく子どもの支援について話し合われました。
各部会とも,具体的な方策や取組を今後話し合い,次年度に実行していける土台作りをしています。保護者や地域の皆さまにも,お伝えしてまいりますので,ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。



13:59 | 投票する | 投票数(5)
12345